クロネコさんぽ

働くヒトを観察する猫の備忘録

陽気な日は外でゆっくりお話

ども、クロネコです。

今日は久しぶりにお日様が出てポカポカしてたのでさんぽをしていたら、例のオジサンと会えたのでお話を聞いてあげました。

お日様のある時間に会うのは珍しいことです。

 

ボク:「みゃー、みゃー」(オジサーン、こんにちはー)

オジサン:「おや、こんにちは。今日は久しぶりにあったかいねえ」

ボク:「みゃー?」(元気だったー?)

オジサン:「オジサン、この1週間ほどは胸の痛みは治まってるよ。ただ、胸の痛みを抑える薬の副作用で頭痛がするのは我慢してるよ」

ボク:「みゃあ」(大変だねぇ)

オジサン:「今日は栄養指導って言って、血圧を下げるための生活ができてるか報告と改善指導を受けてきたよ。お菓子を食べたいときはガムを噛めって言われたよ(笑)」

ボク:「みゃあ、みゃあ」(好きなものを食べられない、つらいね)

オジサン:「あとね、筋トレをすると血圧が上がるから禁止なんだけれど、下腹部を意識した腹式呼吸をして代謝を上げていきましょうだってさ」

ボク:「みゃあ?」(腹式呼吸?)

オジサン:「えとね、息を大きく吸って、吐くときはお腹を凹ませるの。それを3~5回を1日に必ずするといいらしいよ」

ボク:「みゃー」(ふーん)

オジサン:「食事と体重を記録して、血圧も落ち着いて来れば薬も減るから、お医者さんも納得させられるでしょって、指導をしてくれた管理栄養士さんに言われたよ。とりあえず、続けてみるよ」

ボク:「みゃあみゃあ!」(今日は久しぶりにゆっくりお話聞いてあげられてるよ!)

オジサン:「今日はあったかいから、お前さんとも久しぶりにゆっくりお話できてるね。でも、また寒くなるらしいから、お前さんも風邪とかに気をつけるんよ?」

ボク:「みゃっ」(ふっ、オジサンに言われてもね)

オジサン:「1日の行動ルーチン化がどんどん進んでて、それはそれでいいのかもって思うよ。お前さんは散歩の時間は決まってるん?」

ボク:「みゃーみゃー」(気の向くまま足の向くままだよ)

オジサン:「さて、そろそろお昼ご飯を食べるよ。お前さんも美味しいもの食べなよ?またねー」

ボク:「みゃー」(またねー)

 

オジサン、今日は元気そうで良かったです。

でも、寒くなるとか言ってたから、また救急車で運ばれないか心配です。

心配しすぎも良くないので、今の距離感でオジサンを観察していこうと思います。

 

【今日のクロメモ】

・オジサン、胸の痛みは治まっている状態が続いている

・オジサン、管理栄養士さんに栄養指導を受ける

・ボクはあたたかい日が好き