クロネコさんぽ

働くヒトを観察する猫の備忘録

仕事納めって何ですか?(2年目)

ども、クロネコです。

これまでクリスマスにおっかなびっくりさんと過ごしていた例のオジサン。

今年は1人だと聞いていたので、遊びに行ってあげたら、

 

オジサン:「ごめんなぁ、オジサン、胸が痛くて、お前さんとお話するのもつらいんよ」

 

と言われました。

なんだいなんだい、こっちだって心配してあげてるのに。

そう思っていたら、オジサン、狭心症という病気にかかったことがクリスマス当日にわかって、落ち込んでいたそうです。

それでも、薬を飲んで仕事納めとかに会社には行ったみたいです。

去年も仕事納めって話をした気がします。

 

kuronekosampo.hatenablog.com

 

病気の体でも仕事とかに行く理由がボクにはわかりません。

しっかり治してから仕事をするのが自分にも周りのヒトにも楽なのではないでしょうか?

薬でだましだまし過ごすよとオジサンは言っていたので、しばらくはボクもオジサンが元気かどうか今年以上に気をつけて観察するつもりです。

 

気まぐれで書いている記事にお付き合いしてくださっている皆さんに感謝です。

オジサンともども来年もよろしくお願い致します。

 

クロネコより

 

【今日のクロメモ】

・オジサンは狭心症になった。

・来年もオジサンが元気か観察する必要あり。

・仕事という言葉の意味を考察する必要あり。