読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロネコさんぽ

働くヒトを観察する猫の備忘録

揺れる揺れる揺れる

ども、クロネコです。

今日はオジサンと一緒にいるところに白猫が現れて叫んでたのですが、よく見ると左手を怪我したのか、全然動かせない状態になっていました。

ひっかき傷は慣れっこですが、あの怪我だときっと高いところに上ったり、餌を取るのも苦労するでしょう。

敵とはいえ、同じ野良の世界で生きる身なので、当分は静かに見守ってやろうと思っています。

 

「なあ、白猫さん、怪我しとったなあ」

「みゃあ」(そうだね)

「野良で、あんな怪我したら下手したら生きていけないんちゃう?」

「みゃぁ」(そうかもね)

「オジサンは会社の中でのキャリアは傷だらけだけど、生きていけるからええねん。白猫さんの怪我は早く治るとええなあ」

「みゃああ」(本当にそうだねえ)

「オジサンは、ほぼ確実だけれど仕事の内容が大きく変わるよ。参謀のお仕事は終わりなんよ」

「みゃあ?」(へぇ?)

「色々と考えてみたけれど、会社を定年まで働いて、その後を何して生きていこうって考えたら、チャンスなのかもって思ったんよ」

「みゃーあ」(オジサンの独り言ターイム)

「だから、今、任されてる仕事をきちんと仕上げていくのが当分の仕事かな」

「みゃあみゃあ」(どうぞどうぞ)

「義務感や使命感は持つのは大事だけれど、義務感にかられるとかって、自分の思考に自分の気持ちが揺さぶられると疲れちゃうんよねえ」

「みゃー」(へー)

「そういう訳で、オジサンはしっかり眠るという義務を果たすためにお家に入るね。また、遊んでね?」

「みゃ!」(もちろん!)

「あ、あのお姉さんがお前さんにヤキモチ焼いてたよ?たまには、お姉さんにも顔を見せてあげてや?」

「・・・」(・・・)

「返事しないんかい(笑)それじゃあ、おやすみ」

「みゃあ」(おやすみ)

 

オジサン、仕事が変わるって言ってましたけれど、どんな仕事をするかも大事ですが、どんなふうに仕事をするのかも大事な気がします。WHATとHOWの違いでしょうか?

あと、おっかなびっくりさんには気が向いたら顔を見せてあげても良いかなと思います。

 

【今日のクロメモ】

・白猫負傷中のため休戦。

・オジサン仕事が変わる。

・おっかなびっくりさんに気が向いたら会う。