クロネコさんぽ

働くヒトを観察する猫の備忘録

働く

辞令

ども、クロネコです。 例のオジサン、最近はマスク姿が多いです。夏風邪だよ~とか言ってましたが、咳が大きくてびっくりします。 ゴホッ、ゴホッ、ゲホッ あー、この咳はオジサンですね。 「みゃー」(オジサーン) 「おー、ただいまー。(ゲホッ)オジサン…

揺れる揺れる揺れる

ども、クロネコです。 今日はオジサンと一緒にいるところに白猫が現れて叫んでたのですが、よく見ると左手を怪我したのか、全然動かせない状態になっていました。 ひっかき傷は慣れっこですが、あの怪我だときっと高いところに上ったり、餌を取るのも苦労す…

スカウター戦闘力53万

ども、クロネコです。 今日から5月というものらしいですね。ご近所につつじの花がたくさん咲き始めたのですが、葉っぱが美味しくないので気に入らないのです。 ねこじゃらしとかいう草も、たまにヒトが「ほれほれ~」と目の前で振ってみせるのですが、何が楽…

ぶつかり合いを恐れず自分を殺さないことが大事

ども、クロネコです。 本丸は守り切って、領地内をくまなく巡回しています。 先日は巡回中のところ、オジサンと出会い、そのままオジサンの家までついて行ったりしました。 今週は雨の日もありましたが、毎日、オジサンと会って話してます。 たまに憂さ晴ら…

健全な体に健全な魂は宿るのは本当ですか?

ども、クロネコです。 かなり久しぶりに書くのですが、その間にも、あのオジサンとは遊んであげていました。 ちょっと、オジサンは前の雪の頃の状態に近いように思えます。長く家にいた時のことですね。 ちょっと違うのは、それでも外には出てくることは毎日…

『何とかと煙は高いところが好き』の『何とか』は猫です

ども、クロネコです。 白猫に領地を自由に歩き回られてしまっていて、黒猫同盟を早く結びたい今日この頃です。 あ、タイトルはボクが高いところが大好きなので書いたまでで、深い意味はありません。 実際、トラックとかいう車の屋根に上ったりしてるとオジサ…

周りが敵に見えるとき、本当の敵は自分の中にいる

ども、クロネコです。 いつものオジサンが「しばらく遅く帰る日が続くよ」と言ったので、その翌日、眠いけれど、朝、遊びに行ったら、「今からお仕事行くんよ。ゆっくりできるときに遊んでな。寒いから暖かくしてな~」と言われました(そして、オジサンは自…

残業

ども、クロネコです。 ちょっと前にオジサンに会った時、オジサンがあんまりにもうるさく話しかけてくる上に、急に家の中に入るよと言ってボクの頭を触ろうとしたので、思わずオジサンの手に噛みついてやりました。 そしたら、次に会った時、「オジサン、風…

壁の向こう側②

ども、クロネコです。 いつものオジサンの話を聞いてあげてたら、目の前を白猫が通っていくので、ジッと睨み付けて追い払いました。 まだまだ続いている白猫プロジェクトです。 あ、オジサンとは壁の向こう側の話をしてました。 「この前、壁のような仕事だ…

壁の向こう側

ども、クロネコです。 最近、雪が降りましたね。ボクは領地内で暖かく過ごしていましたが、ヒトが何人か転んだりしてました。 ヒトは歩き方が下手なんでしょうか? ツルツルした地面は足裏をベタッとつけて歩くといいんですけれど。 そう言えば、最近、寒く…

仕事納めって何ですか?

ども、クロネコです。 この前、オジサンが仕事納めの後は送別会があるから帰りが遅くなるよっていうので、待ってたら、すごく寒い時間に帰ってきました。 「みゃーーーーー!」(おそーーーーーい!) 「ありゃ、待ってたんか?遅くなるって言ったのに。かわ…

やる気の引き出し方

ども、クロネコです。 世間はくりすますといういべんとで浮かれてるようです。 よくわからないですが、みんな楽しめるのなら良いことだと思います。 オジサンはくりすますはなにするんですかね? オジサンのお家の前で観察してみようと思ってます。 あ、オジ…

プレッシャーとストレッサー

ども、クロネコです。 最近、いつものオジサンが帰ってくるのを隠れて待ってるのが密かな楽しみになってます。 でも、オジサンもボクの考えを知ってか知らずか予想外の現れ方をします。 歩きじゃなくて自転車なんです。ずるいです。 飛び出して、オジサンに…

復職1ヶ月

ども、クロネコです。 すっかり寒くなりましたが、ボクは領地内の鎮撫と探検をしてきました。 草むらの中を探検していたら、体中に種がいっぱい着いてムズムズします。 オジサンに取ってもらうかなと思ってたら、オジサンがタイミングよく現れました。 「お…

変化

ども、クロネコです。 冬の寒さは好きじゃないです。 ノラのボクは雨風を避けるだけではなく、暖をとる必要もあるので領地内で休める場所を増やす必要があるのです。 よく、車のえんじんるーむに猫がいるという話を聞きますが、あれは本当です。 暖かいんで…

怒りの矛先

ども、クロネコです。 オジサンに朝はお話しできないと言われたので、夕方待つことにしました。 オジサンはここ数ヶ月は大体同じ時間に帰ってくるので、ボクも待つ時間がわかるので楽です。 ほら、オジサンが帰ってきました。 「おー、こんばんはー。ただい…

休職前のお話

ども、クロネコです。 今日は凶暴なヒトには会ってません。凶暴さは激しさを増すから手に負えないのです。 あ、ボクには足はあっても手はありませんけどね。 オジサンは働いてると思っていたら、違っていたのは驚いたのですが、何で働いていなかったのでしょ…

休職と復職

お久しぶりです、クロネコです。 領地内の鎮撫は済みました。恐るべき、白猫プロジェクト。 ようやく領地内の治安が良くなったと思ったら、今度はノラのボクを嫌うヒトが石を蹴飛ばしてくるのです。 以前、気軽に触ってきたので引っ掻いたことを根に持ってい…

達成感

ども、クロネコです。 現在、戒厳令下のような緊迫した状況です。 領地に侵入してくる輩が増えてるのです。しかもボクの姿を見るとさっさと逃げていくのでたちが悪いのです。 ひょっとして捨てられたのかと思うとボクも切ないのですが、ボクの許可なくボクの…

何のために働いているのか

ども、クロネコです。 ヒトは三連休というものだったそうですね。 好きな時に休めばいいのに、なぜわざわざ休む日と休まない日を作るのか、ボクにはわからないです。そこが猫とヒトの違いなのでしょうか? それとも、ヒトに飼われてる猫も休む日と休まない日…

『働く』の意味

クロネコです。 領地のパトロールを兼ねて散歩をしていると面白いものを見ます。 ある日、川で水遊びしてる鳥を見ました。 無性に食欲が湧くのですが、水遊びではなくヤツは餌を探しているようです。 空には餌がないんでしょうか? 川の中にくちばしを入れて…